ヘアドライヤー
NEW
イオンバランスドライヤー KHD-9910/W・K

いろんな髪の悩みに、ひとつの答え。
KOIZUMI独自のイオンバランステクノロジーで、髪をケアしながらスタイリング。
頭皮にも優しいサロン品質のフルスペックドライヤーです。
●イオンバランステクノロジーを搭載。静電気を中和し(※1)、髪をより美しく。
●2種類のノズルを搭載
●スカルプモードとコーム型ノズルで、ボリュームアップと頭皮ケア。
●高速乾燥、風量ボリュームスイッチ、ツインマイナスイオン搭載

  1. イオンバランス
  2. 1200W
  3. スカルプスイッチ
  4. 風量ボリュームスイッチ

いろんな髪の悩みに、ひとつの答え。イオンバランスドライヤーの特長

パサつき防ぎ、うるおいアップ。

イメージ:パサつき防ぎ、うるおいアップ。

うるおい約20%UP(※2)
+・-の両イオンにより髪の水分率が増し、うるおいを保ったままドライ可能。「髪が必要とする水分を空気中から補い、ダメージ進行を防ぐ」ことができます。
※(社)国際毛髪皮膚科学研究所 調べ

ごわつき抑えて、なめらかに。

イメージ:ごわつき抑えて、なめらかに。

なめらかさ約33%UP(※3)
+・-の両イオン吸着のバランスが整い、「ドライヤーの風と熱により、キューティクルを引き締め、滑らかさが増している」と考えられます。
※(社)国際毛髪皮膚科学研究所 調べ

広がる髪を、まとまり良く。(静電気を抑制)

イメージ:広がる髪を、まとまり良く。(静電気を抑制)

静電気量が約54%減少(※4)
開いたキューティクルは摩擦で傷つき、枝毛・切れ毛の原因に。
乾かしてもパサつきにくく静電気を抑えながらのブローも可能です。
※当社調べ

髪をケアして、つややかに。

イメージ:髪をケアして、つややかに。

サラサラでしっとりする手触り、憧れのつややかで美しい髪を手に入れるための新習慣に。
※(社)国際毛髪皮膚科学研究所 調べ

(社)国際毛髪皮膚科学研究所 代表理事 本山 典子 先生 コメント

イメージ:(社)国際毛髪皮膚科学研究所 代表理事 本山 典子 先生 コメント

ヒトの髪は約10万本あり、1本1本生えてきた状態やサイクルは異なります。髪はダメージの度合い、そして、気温や湿度などの外的環境によって、プラス(酸性)~マイナス(アルカリ性)の間で状態が変化しています。イオンバランスドライヤーは、髪のセンサー的性質を利用し、「髪が必要なものを髪自身に判断させている」と考えられます。
- PROFILE -
内閣府認定(社)日本毛髪皮膚科学協会 毛髪診断士認定講師。ヘアケアの専門家として数々の商品企画・開発に携わる。

イオンバランスドライヤーの機能FUNCTION

  1. イメージ:イオンバランスモード
    イオンバランスモード
    マイナスイオンとプラスイオンを交互に発生する「イオンバランステクノロジー」を搭載。髪の傷みの原因に働きかけ、髪のストレス環境を改善します。
    イオンバランスON:+・-両イオンが発生
    イオンバランスOFF: -イオンのみが発生
  2. イメージ:スカルプスイッチ
    スカルプスイッチ
    頭皮にやさしい約60℃(※)の低温風モード搭載。
    ※測定条件:室温30℃、集風器なし
  3. イメージ:風量ボリュームスイッチ
    風量ボリュームスイッチ
    メインスイッチ(HIGH - LOW- COOL)とスカルプスイッチのそれぞれで自分好みの風量に。スライド式なので簡単調節。
  4. イメージ:ボリュームアップノズル
    ボリュームアップノズル
    左右で異なる本数(7/9本)の先端コームが、濡れ髪の毛束も手ぐし感覚で根元から掻き上げるように乾かせます。 ※ボリュームアップノズル使用時は、必ずスカルプモードをONにしてお使いください。高温の温風を頭皮に直接当てると火傷の恐れがあります。
  5. イメージ:フレックスノズル
    フレックスノズル
    ひねるだけで、ワイドにもスポットにも。
    ワイド…スタイリング時吹出口をスリット形状に。
    スポット…ヘアドライ時吹出口を筒型形状に。

スペックSPEC

イオン発生イオンバランス
遠赤セラミックコーティング
電源AC100V 50/60Hz
消費電力1200W
安全装置温度ヒューズ154℃
温風温度HIGH(VR MAX):約85℃ HIGH(VR MIN):約110℃(室温30℃の場合)
風量1.4㎥/分
メインスイッチHIGH-LOW-COOL-OFF
イオンスイッチイオンバランス(ON-OFF)
風量調節風量ボリュームスイッチ:MAX-MIN
温度調節スカルプスイッチ:ON-OFF
コードの長さ約1.7m
サイズ約272(W)×96(D)×227(H)mm(フレックスノズル約42mm含む)
質量(フレックスノズル約22g含む)
付属品集風器(フレックスノズル、ボリュームアップノズル)、取扱説明書(保証書付)
JANコードW(ホワイト)4981747064073
K(ブラック)4981747064080
希望小売価格オープン
  1. 記載のコメント等は、(社)国際毛髪皮膚科学研究所本山典子先生(毛髪診断士)の監修によります。
  2. ※1 イオンバランスの原理:乾燥した髪はプラス電子に帯電しやすく、+・ーの両イオンにより髪の電荷を中和します。マイナスイオンだけを与え続けるとマイナス電子同士が反発し合い髪に付着しにくくなるため、電荷を整えながら髪の状態に適したイオンを供給します。
  3. ※2 毛束に約4分間温風をあて、当商品と比較機を使用前後に各水分量を赤外線水分計にて測定(n=6)。
  4. ※3 被験者の毛髪に約4分間温風をあて、当商品と比較機を使用前後に各摩擦抵抗値を摩擦測定器にて測定。数値が低いほうが抵抗値は少ない(n=6)。
  5. ※4 「帯電時」は被験者がバンディグラフ静電気発生器に約30秒接触した状態の測定値。当商品と比較機を温風で約30秒使用し各イオン値を測定。比較機(マイナスイオンなし)は当社従来品KHD-1285。
  6. ※2,3の比較機(イオンバランスなし)は当社従来品のKHD-9900。※2,3の測定環境:周囲温度約22度、湿度約50%。

お客様サポートSUPPORT

おすすめ関連商品RECOMMEND

PAGE TOP